[大阪ガス]家庭用向け電力販売の申込受付開始へ。ガスセット割・2年契約で関西電力より割安に

投稿者: | 2015年12月27日 [最終更新日]2016年1月5日

大阪ガスは、2016年4月1日からの電力小売り全面自由化に向けて、家庭用・業務用低圧電気の料金プランを発表しました。

大阪ガスの電気料金では、月間使用量が370kWhの家庭の場合で、関西電力と比べて約5%おトクになるとしています。

電気料金プラン

大阪ガスの電気料金プランは3つ用意されます。

[ベースプランA](家庭用向け。関西電力の従量電灯Aに相当)
基本料金は月499円95銭。
電力量料金は、1kWh当たり120kWhまでが22円78銭、120kWh超200kWhまでが25円46銭、200kWh超300kWhまでが26円08銭、300kWh超は32円60銭となります。

オプション割引として、「ガスセット割引」(同一場所・同一名義でガスと電気を契約)が1%引き、「長期2年割引」が2%引きがあります。長期2年契約では、割引適用日から2年間、期間中に電気の契約の廃止や解約があると2000円(税別)の解約金が発生します。

[家庭用ガス発電プラン](エネファームやエコウィルユーザー向け)
基本料金は月373円60銭。
電力量料金は、1kWh当たり120kWhまでが22円75銭、120kWh超200kWhまでが25円10銭、200kWh超300kWhまでが25円19銭、300kWh超は31円63銭となります。

そのほか、小口業務用向けの料金プラン「ベースプランB」(関西電力の従量電灯Bに相当)があります。

申込受付方法など

大阪ガスの電気は、2016年4月1日から供給が開始されます。
申込受付は、2016年1月4日からスタート。ウェブサイトのほか、コールセンター、ショールーム、大阪ガスのお店で申し込みできます。

大阪ガスの電気(公式)
http://home.osakagas.co.jp/electricity/

販売エリア

大阪ガスの電気の販売エリアは、次の通りです。
京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県(赤穂市福浦を除く)・奈良県・和歌山県・ 福井県(三方郡美浜町以西)・三重県(熊野市、南牟婁郡紀宝町、南牟婁郡御浜町)・岐阜県(不破郡関ヶ原町の一部)

[大阪ガス]電気切り替え申込受付開始。料金プラン、セット割引、料金シミュレーションは