[熊本電力]熊本県の新電力、九州エリアで電気販売。料金プラン・申込方法

投稿者: | 2016年3月15日 [最終更新日]2016年3月25日

熊本電力株式会社(熊本県菊池郡菊陽町)は、2016年4月1日から家庭向け電力販売を開始すると発表しました。

熊本電力
http://kumamoto-energy.co.jp/

熊本電力は、熊本県内で太陽光発電所を運営しているテイクエナジーコーポレーションの子会社です。なお、熊本電力が販売する電力は、当面は卸取引所を通じて調達するとのこと。

おトク額の例として、九州電力から熊本電力にスイッチング(切り替え)すると、年間7632円おトクになるとしています(契約アンペア数30A、電力消費量月450kWhhの場合)。

供給可能エリア

熊本電力の供給可能エリアは、九州電力管内で九州電力と契約の方となります(熊本県以外の九州各県でも申込可能です)。

料金プラン

「ご家庭向けプラン(おうち電気B)」
九州電力の従量電灯Bに相当するプランです。小規模の店舗や事務所なども対象です。
九州電力従量電灯Bと比較し、基本料金は一律7%割引、電力量料金は5%または7%割引となり、ほとんど全ての方がおトクになる料金単価が用意されています。
熊本電力家庭向け

「お店・事務所向けプラン(しごと電気C)」
九州電力の従量電灯Cに相当するプランです。
九州電力従量電灯Cと比較し、基本料金・電力量料金ともに一律で10%割引となり、ほとんど全ての方がおトクになる料金単価となっています。
熊本電力お店事務所

そのほか、九州電力の低圧電力を利用している方向けのプラン、法人向けプランも用意されています。

申込方法

熊本電力の電気は、熊本電力のホームページから申し込めます。
九州電力を利用中の方が対象です。

熊本電力ホームページ
http://kumamoto-energy.co.jp/

九州電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ