[東北電力]首都圏の東京電力管内で「よりそう、でんき」電気販売。ポイント還元も

投稿者: | 2016年3月11日

東北電力が、首都圏での家庭向け電気販売を2016年4月から開始しています。

東北電力
http://www.tohoku-epco.co.jp/

首都圏で販売する電気料金プランは「よりそう、でんき」。東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bに相当する料金プランです。
東京電力エナジーパートナーの従量電灯Bと比較して、年間約2300円おトクになるとしています(契約アンペア数30A、月平均300kWhの場合)。
月の電気使用量が250kWh未満だと東北電力の「よりそう、でんき」プランの方が割高となりますので、電気使用量が少ない方にはオススメできません。

販売エリア

東北電力「よりそう、でんき」プランは、東京電力管内が販売エリアとなります。

※栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県の富士川以東

料金プラン

東北電力「よりそう、でんき」プランの料金単価は次のとおりです。
東京電力エナジーパートナー従量電灯Bと比較して、基本料金は30A以上が同額。電力量料金(従量部分)は、120kWh超300kWh以下の単価が割安となります。300kWh超の単価は同額。
東北電力料金プラン
※東京電力エナジーパートナー従量電灯Bでの契約アンペア数を、契約容量に置き換えます。30A=3kVA、40A=4kVA、50A=5kVA、60A=6kVAとなります。

燃料費調整単価は東京電力エナジーパートナーと同額です。
「燃料費調整単価(燃料費調整額)」調べ方・確認方法

ポイント還元サービス

東北電力のウェブサービス「よりそうeねっと」に会員登録することで、「よりそうeポイント」が貯まります。会員登録時に最大300ポイント、電気料金などをウェブで確認すると毎月50ポイント、クレジットカードで電気料金を支払うと毎月25ポイントが貯まり、年間で最大1200ポイント貯められます。
貯まったポイントは東北6県と新潟県のご当地商品と交換できるほか、電気マネー・共通ポイントへの交換や、商品券などへの交換も可能です。

支払い方法

東北電力「よりそう、でんき」プランの料金支払い方法は、クレジットカードのみとなります。
コンビニ払いや口座振替には対応していません。

申込方法

東北電力「よりそう、でんき」プランへのスイッチング申込は、東北電力ホームページで受け付けられています。
申込には、ウェブサービス「よりそうeねっと」に会員登録が必要です。

東北電力(首都圏のお客さま向け料金プラン)
http://www.tohoku-epco.co.jp/dprivate/menu_t/

※東北電力の東北・新潟エリア向け新料金プラン
[東北電力]新料金プラン「よりそうプラス」季節別・時間帯別料金

東京電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ