[東北電力]新料金プラン「よりそうプラス」季節別・時間帯別料金

投稿者: | 2016年1月29日

東北電力は、2016年4月からの電力小売り全面自由化に向けて、新しい料金プランを用意すると発表しました。
なお、従来の従量電灯などのプランも引き続き契約できます。料金プランを変更しないで電気を使用する場合は、手続きは一切不要です。

東北電力
http://www.tohoku-epco.co.jp/

一般家庭向けに新たに用意される料金プランは3つ。季節別や時間帯別に料金が設定されて、電気の使い方を工夫することで電気代がおトクになるプランです。
新しい3つの料金プランは、ヒートポンプ機器を導入するオール電化住宅を新築する方向けの「よりそう+シーズン&タイム」、夜間の電気使用が多い方向けの「よりそう+ナイト12」、夜間と休日の電気使用が多い方向けの「よりそう+ナイト&ホリデー」となります。

よりそう+シーズン&タイム

「よりそう+(プラス)シーズン&タイム」は、季節別・時間帯別に細かく料金を設定しているプランです。
新築やリフォームでヒートポンプ機器(エコキュート・エアコンなど)を使用するオール電化住宅を検討している方向けです。

よりそう+ナイト12

「よりそう+(プラス)ナイト12」は、夜間時間帯の料金が安くなる料金プランの1つで、21時から翌9時の12時間が割安な料金となります。
夜間の使用が多い家庭だと、従量電灯Bと比べて年間約12000円おトクになるとしています(契約電流60A、月平均約380kWh使用、夜間使用割合49%の場合)。

よりそう+ナイト&ホリデー

「よりそう+(プラス)ナイト&ホリデー」は、夜間時間帯(平日の22時から翌8時)と休日(土日祝の全日)の料金が割安に設定されている料金プランです。
平日の日中は不在がちな一人暮らしの方だと、従量電灯Bと比べて年間約3000円おトクになるとしています(契約電流30A、月平均約170kWh使用、夜間・休日使用割合65%の場合)。

新料金プランへの変更受付

新料金プランへの変更は、特設コールセンターで受け付けられています。

東北電力の特設コールセンター(新料金プランについての問い合わせ)
http://www.tohoku-epco.co.jp/dprivate/menu/menu_yorisou_inquiry.html
(2016年6月30日まで)

東北電力
http://www.tohoku-epco.co.jp/