[エゾデン]北海道コンサドーレ札幌+サツドラの電力販売。EZOCAポイント還元も。エフパワーの電気


エゾデンが北海道内での販売している家庭向け電気の料金プランやサービス内容についてまとめました。
エゾデンは、J2リーグの北海道コンサドーレ札幌を運営する株式会社コンサドーレと、サッポロドラッグストアー(サツドラ)の子会社である株式会社リージョナルマーケティングが出資により設立された新電力会社です。

エゾデン
https://ezoden.jp/

エゾデンが販売する電気「シンプルベストプラン」は、料金のわかりやすさが特徴です。ガスや携帯電話などとのセット割引は無く、電気料金だけでおトクになるというシンプルな料金プランです。
さらに、EZOCA会員はポイントも貯められます。

おトク額の例として、契約アンペア数が40A、最大利用月の使用量が470kWhの場合、北海道電力と比べて年間約10260円おトクになるとしています。

サービス供給エリア

エゾデンの電気は、北海道内全域がサービス提供エリアとなります。

料金プラン

エゾデンの料金プランは次のとおりです。
エゾデン料金プラン
北海道電力の従量電灯Bと比較して、基本料金部分は同額、3段階の電力量料金(従量部分)は第1段階の単価が同額、第2段階の単価が約6%割安、第3段階の単価が約9%割安となっています。電力使用量が多い家庭ほどおトクになる料金設定です。

共通ポイントEZOCA還元

サツドラが北海道内で展開している共通ポイントサービスのEZOCA(エゾカ)会員ならば、電気料金200円(税別)につき1ポイントが還元されます。

EZOCA(エゾカ)
https://ezoca.jp/

契約先・電力供給は、株式会社F-Powerが担当

エゾデンの「シンプルベストプラン」は、新電力会社(PPS)の株式会社F-Power(エフパワー)が所有・契約する発電所から送られてくる電力を販売します。電力の供給契約も、株式会社F-Powerとの契約となります。
将来的には、釧路に建設中の火力発電所から電力を供給する「100%地産地消」を目指しているそうです。

キャンペーン・プレゼントなど

契約が1万件突破すると、北海道コンサドーレ札幌のホーム戦チケットが抽選で1000枚プレゼントされます。

また、2016年3月22日までに事前予約した方には、もれなくEZOCAのポイントが500ポイントプレゼントされます。

申し込み・料金シミュレーション

エゾデンの申し込みは、エゾデン公式サイトからウェブで申し込めます。

エゾデン公式サイト
https://ezoden.jp/

料金シミュレーションでは、北海道電力からのスイッチングでどれだけおトクになるかが確認できます。