[ソフトバンクでんき]東電提携の料金プラン・セット割引は?切替申込・お得額シミュレーションも

投稿者: | 2016年1月13日 [最終更新日]2016年6月1日

ソフトバンクは、東京電力エナジーパートナーとの業務提携により、2016年4月1日から新しい電気サービス「ソフトバンクでんき」(ソフトバンクでんき Powered by TEPCO)の提供を開始しています。

ソフトバンクでんき
http://www.softbank.jp/energy/special/denki/

この「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」で提供される3つのプランは東京電力エナジーパートナーとの契約となり、電力は東京電力エナジーパートナーから供給されます。料金の支払いは、ソフトバンクの携帯電話や固定通信サービスの料金と合わせて合算支払いも可能です。
今後は、再生可能エネルギーに由来する電力を供給する「FITでんきプラン(再生可能エネルギー)」(ソフトバンクでんき Powered by SBパワー)の提供も予定されています。

※2016年3月17日追記:FITでんきプランの記事をアップしました。
SBパワー[ソフトバンクでんき]FITでんきプラン(再生可能エネルギー)申込受付を開始

サービスエリア

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」のサービス提供エリアは、東京電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリアとなります。
そのほかのエリアについても、順次拡大される予定です。

※2016年4月4日追記:
北陸電力エリアにおいて、北陸電力の電気とソフトバンクの通信サービスを組み合わせたサービスの提供に向けて協議を開始したそうです。

※2016年4月14日追記
北陸電力のほか、北海道電力、中国電力、九州電力とも、提携に向けて協議を進めているそうで、2016年7月以降に電力の販売(提携プラン)を開始する計画とのことです。東北エリアでは東京電力エナジーパートナーとの提携プランを販売する見込みとなっています。

支払い方法・ポイント還元

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」の料金は、ソフトバンクの携帯電話や固定通信サービスなどの料金と合算支払いが可能となります。また、電気料金に応じてTポイントが1000円につき5ポイント付与されます(消費税相当額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息などは付与対象外です)。

また、「スタンダードS/L/X」プランを1年間継続して利用すると、600ポイント/年が最大2回まで付与されます。

サービスメニュー

東京電力エナジーパートナーとの提携により3種類のプランが提供されます。

・スタンダードS/L/X
契約期間は1年です。
「スタンダードS」は、アンペアブレーカ契約で、60アンペアまでの方向けプランです。現在の電気料金が月6500円~8000円程度の家庭向けです。
「スタンダードL」は、お客さま取り付けのブレーカによる契約で、6kVA以上の方向けです。
「スタンダードX」は、スマートメーターにより計測された使用電力量を使い、過去1年の使用実績から基本料金を決定するプランです。

・バリュープラン
現在の電気料金が8000円~16000円程度の家庭向けです。契約期間は2年です。
電力量料金が月300kWhまでは定額、300kWhを超えると割安な料金単価となり、使用量が多い方向けのプランです。
実際の電力使用量が月300kWhに満たない場合は、使わなかった電力量5kWhごとに(端数切捨て、最大100kWhまで)、Tポイント50ポイント付与か、携帯電話のデータ通信量0.15GB(25ヵ月目以降は0.1GB)還元が選べます。
例えば、月200kWhしか使わなかった場合だと、使わなかった100kWhに対して、Tポイント1000ポイント付与、または携帯電話のデータ通信量3GB分還元が受けられます。

・プレミアムプラン
現在の電気料金が16000円程度以上の家庭向けです。契約期間は2年です。
電力量料金が月400kWhまで定額、400kWhを超えると割安な料金単価となります。

セット割引「おうち割」

ソフトバンクの携帯電話や固定通信サービス(SoftBank 光など)と、ソフトバンクでんきをセットで契約すると、セット割引である「おうち割 でんきセット」の対象となります。ソフトバンクの携帯電話や固定通信サービスが、毎月200円~300円の割引が24ヵ月間適用されます。

おうち割 でんきセット
※割引が適用されるのは家族内の代表1回線のみ。携帯電話と固定通信サービスの両方を契約している場合は、いずれか一方のみ割引。
※「スタンダードS/L/X」の割引額が、100円から200円に増額されています(2016年3月14日差し替え)。

申し込み方法

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」の申し込みは、特設サイトでウェブから申し込むか、ソフトバンク携帯電話取扱店(でんきサービス提供エリア内)で申し込めます。

「ソフトバンクでんき」
http://www.softbank.jp/energy/special/denki/

特設サイトでは、おすすめプランとおトク額が診断できる「ぴったり料金診断シミュレーター」が用意されています。

料金単価

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」の料金は、エリアごとに設定されています。

東京電力サービスエリアでの料金
ソフトバンクでんき東京電力エリア

中部電力サービスエリアでの料金
ソフトバンクでんき中部電力1
ソフトバンクでんき中部電力2

関西電力サービスエリアでの料金
ソフトバンクでんき関西電力
http://cdn.softbank.jp/corp/set/data/group/sbm/news/press/2016/20160112_03/pdf/20160112_01.pdf より引用

※いずれも消費税込。
※燃料調整費、再生可能エネルギー賦課金は別途加算されます。

口コミ・評判

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」は、セット割引(おうち割)を適用しないとあまりメリットがありません。セット割引は月額200円~300円の割引で、年間で最大3600円おトクになる計算です。
また、「バリュープラン」「プレミアムプラン」はスマート契約と呼ばれ、電気の使用状況により基本料金が変動するという、これまでにない形の料金プランです。瞬間的に大量の電力を消費すると、それに合わせて基本料金が跳ね上がってしまう可能性があるため、電気の使い方にこれまで以上に注意する必要があるでしょう。

「セット割引の割引額が少ない」「セット契約で縛られるのに抵抗がある」といった声も聞かれていますが、ソフトバンクの携帯電話や光回線を今後も継続的に使用する見込みの方には、この「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO」の契約も検討する価値はありそうです。

問い合わせ電話番号

ソフトバンクでんきに関するお問い合わせは、電話でも受け付けられています。

・ソフトバンクでんきサポートセンター
電話番号:0800-170-3710
※受付時間 9時~20時(年中無休)