[北海道ガス](北ガスの電気)料金プラン・キャンペーン・申込方法

投稿者: | 2016年1月8日 [最終更新日]2016年6月13日

北海道ガス(北ガス)は、2016年4月1日から家庭向けの電力「北ガスの電気」の販売を開始しています。その料金プランやキャンペーンなどについてまとめてみました。北海道内で、電力の契約先変更を検討している方は、参考にしてみてください。

北ガスの電気|北海道ガス株式会社
http://denki.hokkaido-gas.co.jp/

北海道電力から北海道ガスに電気の契約を切り替えると、標準的な家庭の場合で年間約4200円安くなるとしています。切り替えの申し込みは、ウェブまたは電話で受け付けられます。

料金プラン

北ガスグループのガスを使用している方向けの電気料金は、次の通りです。

・従量電灯Bプラス(一般の家庭や商店、飲食店向け)※北海道電力の料金単価から各段階ごとに3%割引
北ガス電力料金

・従量電灯Cプラス(電気機器が多い家庭や商店、飲食店向け)※北海道電力の料金単価から各段階ごとに3%・5%・7%割引
北ガス電気料金2

また、従量電灯Bプラスまたは従量電灯Cプラスを契約中で、特定のガス機器を使用している方に適用される、付帯割引メニューがあります。
ガスと電気をセットで契約することで、電気料金総額では北海道電力の料金から約4%~10%安くなるとしています。
北ガス電気付帯

北海道ガスを利用していない方向けの電気料金も用意されており、北海道電力の料金単価から各段階ごとに1%割引となります。ただし、オール電化住宅など家庭では、北海道ガスに切り替えると割高となるケースもあるので注意してください。
北海道ガス電気料金3

キャンペーン

「北ガスの電気」を申し込んだ方を対象に、北海道内14都市の選べる特産品が当たるキャンペーンが、2016年8月31日まで実施されています。

「~北海道のおいしさをお届け!~ 北ガスの電気で選べる特産品が当たる! キャンペーン」
期間中、「北ガスの電気」をお申し込みの方に抽選(毎月300名さま;合計900名さま)で、<道内都市ガス事業者おすすめ!14都市の選べる特産品(2,000円相当)>をプレゼント

キャンペーンの詳細については、北ガスの電気のキャンペーン専用Webサイトをご覧ください。
http://denki.hokkaido-gas.co.jp/tokusanhin/

電源は?

ニセコ町の水力発電所や、苫小牧市で建設中の木質バイオマス発電から電力を調達する計画。
また、紋別市に新設される予定の木質バイオマス火力発電所である紋別バイオマス発電(2016年12月に稼働予定)からも電力を調達するとのこと。
再生可能エネルギーの電源比率を全体の4割までに高めていく計画です。

問い合わせ電話番号

北ガスの電気に関するお問い合わせは、電話でも受け付けられています。

北ガスお客さまセンター 電力お問い合わせ窓口
電話番号:0570-008800(ナビダイヤル)
※上記ナビダイヤルがご利用できない場合の電話番号は011-231-0472
※受付時間 平日9:00~19:00、土・日・祝日 9:00~17:00

申し込み

「北ガスの電気」は、ホームページから申し込むことができます。

北ガスの電気
http://denki.hokkaido-gas.co.jp/

また、北海道内の都市ガス会社(旭川ガス、釧路ガス、室蘭ガス、帯広ガス、苫小牧ガス、滝川ガス、岩見沢ガス、美唄ガス)とも提携して、北ガスの電気が販売されます。