[ミツウロコグリーンエネルギー]料金プラン・エリア・シミュレーション

投稿者: | 2016年2月15日 [最終更新日]2016年6月1日

LPガスや液化天然ガスなどの販売を主力とするミツウロコグループが、家庭向けの電気販売に参入します。
ミツウロコグループの中で電力事業を担うミツウロコグリーンエネルギーが、2016年4月1日から電気サービスを開始しました。

ミツウロコグリーンエネルギー
http://mitsuurokogreenenergy.jp/

ミツウロコグリーンエネルギーの電気料金プランは、セット割引や長期契約割引などが無く、シンプルな仕組みなのが特徴です。
基本料金部分は各地域電力会社と同額となり、電力量料金(従量部分)では第2段階・第3段階の単価が割安となっていて、電気を多く使う家庭はおトクになります。
目安として、各地域電力会社での電気料金がおおむね月8000円以上であれば、ミツウロコグリーンエネルギーに切り替えることで電気料金がおトクになる計算です。

サービス供給エリア

ミツウロコグリーンエネルギーの電気サービス供給エリア(2016年4月現在)は、以下のとおりです。

・東北電力管内(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県)
・東京電力管内(群馬県・栃木県・茨城県・埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県・山梨県・静岡県の富士川以東)
・中部電力管内(長野県・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の富士川以西)
・関西電力管内(京都府・大阪府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県・福井県・三重県・岐阜県の一部)

九州電力管内でのサービス提供は検討中とのことです。

料金プラン(料金単価)

ミツウロコグリーンエネルギーの料金プランは1種類のみです。

・東京電力管内
基本料金部分は東京電力の従量電灯Bと同額。電力量料金は、第1段階は従量電灯Bより割高となりますが、第2段階・第3段階は割安となります。
ミツウロコグリーンエネルギー東京電力管内

・中部電力管内
基本料金部分は中部電力の従量電灯Bと同額。電力量料金は、第1段階は従量電灯Bより割高となりますが、第2段階・第3段階は割安となります。
ミツウロコグリーンエネルギー中部電力

・関西電力管内
最低料金部分は関西電力の従量電灯Aと同額。電力量料金は、第1段階は従量電灯Aより割高となりますが、第2段階・第3段階は割安となります。
ミツウロコグリーンエネルギー関西電力

・東北電力管内
基本料金部分は東北電力の従量電灯Bと同額。電力量料金は、第1段階は従量電灯Bより割高となりますが、第2段階・第3段階は割安となります。
ミツウロコグリーンエネルギー東北電力

事前予約受付キャンペーン

※(2016年4月8日追記)このキャンペーンは終了しています。
電気サービスの開始は2016年4月1日ですが、2月1日から事前予約の受付がウェブで開始されています。
事前予約をしてスイッチング(切り替え)が完了すると、ミツウロコオリジナルグッズとなる「ちびまる子ちゃん」ポーチがプレゼントされるキャンペーンが実施されています。

支払い方法

料金の支払い方法は、口座振替・振込用紙(コンビニ払い・銀行振込)・クレジットカードのいずれかです。
振込用紙による支払いの場合、振込手数料やコンビニ払い手数料はお客さま負担となります。手数料のかからない口座振替やクレジットカードをオススメします。

切り替え・新規(再点)申し込み

ミツウロコグリーンエネルギーの家庭向け電気は、ウェブから申し込むことができます。現在の電力会社からの切り替える場合と、引っ越し先で新規に利用する場合(再点)で、申し込みできます。

ミツウロコグリーンエネルギーの家庭向け電気
http://mitsuurokogreenenergy.jp/

※各地域電力会社と比較したおトク額がわかる電気料金シミュレーションがあります。

東京電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ
中部電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ
関西電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ
東北電力エリアの新電力会社電気サービス比較まとめ