NTTスマイルエナジー「太陽のでんき」昼間は100%FIT電気、エネットが電力供給

投稿者: | 2016年4月13日

株式会社NTTスマイルエナジーは、太陽光発電システムを設置している家庭向けに、電力プラン「太陽のでんき」の販売を始めます。

NTTスマイルエナジー
http://nttse.com/

NTTスマイルエナジーは、NTT西日本とオムロンが共同出資して設立された会社で、太陽光発電の遠隔管理サービスと電力需給の可視化を実現する「エコめがね」を提供しています。
「太陽のでんき」は、この「エコめがね」を設置している家庭向けに、FIT電気(太陽光)を供給する電気プランです。電力の供給は、新電力大手の株式会社エネットが担当します。

(サービス提供イメージ)
NTTスマイルエナジー
http://nttse.com/より

特徴

「太陽のでんき」は、8時~16時に供給されるのはFIT電気(太陽光)100%となります。NTTスマイルエナジーとエネットが共同で、全国約8000ヵ所の太陽光発電設備から調達したFIT電気を安定的に供給します。

サービス提供エリア

「太陽のでんき」は、沖縄県と一部離島を除く全国が、サービス提供エリアとなります。

利用条件

「太陽のでんき」を利用できる条件は以下のとおりです。
・電気を利用する場所で、余剰買取方式の太陽光発電を設置している
・電気を利用する場所で、NTTスマイルエナジーの太陽光発電遠隔モニタリングサービス「エコめがね」を利用している

料金プラン

地域電力会社の従量電灯プラン(従量電灯A・B、もしくは従量電灯B・C)とほぼ同等の料金単価を予定しているとのこと。

省エネで実質割引も

自宅に設置している太陽光発電で消費しきれなかった電気の売電量に応じて、電気代の支払いに使える「エコめがねおすそわけポイント」が付与されます。毎月の電気代から、ポイント分を差し引いた額が請求されます。
つまり、太陽光で発電できる昼間に、電力消費を抑えて省エネを心掛ければ、その分だけ実質電気代が安くなるということです。

申し込み

「太陽のでんき」は、販売パートナーの企業を通じて申し込むことができます。NTTスマイルエナジーに直接申し込むことはできません。
(電気代の支払いはNTTスマイルエナジーへ、電力の供給はエネットが担当します)

NTTスマイルエナジー
http://nttse.com/